30周年を迎えたストリートファイター

こんにちは、格ゲーチェッカー( https://twitter.com/kakuge_checker )の中の者です。

カプコンの格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズが今年2017年で30周年を迎えました(正確には2017年8月30日が30周年記念日)。つまり“初代『ストリートファイター』”(以下、スト1)がちょうど30年前この世に登場したということになります。


YouTubeより、初代『ストリートファイター』プレイ映像

ストリートファイターは格闘ゲームブームを起こした『スト2』がシリーズの中でも圧倒的な知名度を誇り、ナンバリングが『スト5』まで進んだ今も、『スト2』のグラフィックをあしらったグッズが当たり前のように発売されるほどです。さすがにプレイヤー数は新作の方が多いですが、“作品を知っている”だけなら『スト2』に軍配が上がります。

30年目を迎える原点『スト1』は、そんな『スト2』の影に隠れ、中々日の目を見ることがありません。実際私もゲームセンターで見かけて、記念にCPU戦を1、2回触ったほどしかプレイ経験が無く、今回、その『スト1』をおさらいすべく少し調べてみました。

Fighting-Game-83-1
スト2は知っていても、このスト1の画面は知らないという人も多いのでは

作品のディレクターを務めたのは西山隆志氏。『スト1』後にカプコンからSNKへ移り、こちらも格ゲーとしては有名な『餓狼伝説』の開発に参加、現在はカプコンと一緒に『スト4』や『スト5』の開発を手がけているディンプスの社長、という格ゲー好きにはたまらない経歴の持ち主です。

ゲームの内容は、2P対戦可能、体力ゲージを無くすと勝ち、ラウンド制、方向で移動・ジャンプ・しゃがみ・ガード等、パンチとキック攻撃があり、それぞれ弱・中・強の3段階、“波動拳”や“昇龍拳”などのコマンド必殺技など、基本システムの多くは初代から後のシリーズへ受け継がれています。

しかしながら、やはり大きく違う点もあります。続きは次回に。

※参考:ウィキペディア「ストリートファイター (ゲーム)」

※参考:レトロゲームグッズコレクション「カプコン ストリートファイター 小冊子カタログ」

※参考:ウィキペディア「餓狼伝説」

※参考:ウィキペディア「ディンプス」

Games: 
SOUL CALIBUR VSOUL CALIBUR V
Street Fighter VStreet Fighter V
Super Street Fighter IVSuper Street Fighter IV
Ultra Street Fighter IVUltra Street Fighter IV
鉄拳タッグトーナメント2
Platforms: 
PCPC
PlayStation 3PlayStation 3
PlayStation 4
Xbox 360Xbox 360
Xbox One
コラムカテゴリ: 
ニュース