Noppoコラム WK25: 最強のコミュニケーション方法

今現在流行っているeSportsタイトルでは、ボイスチャットが当たり前だ。
攻める瞬間や作戦を実行する際にはボイスチャットを通じ、タイミングを合わせ実行する。計算されつくされたグレネード類が途切れることなく投げ入れられ、相手陣地を奪っていく。
このようなコミュニケーションは、どのゲームの上位チームも行っているだろう。では、これをさらに上回るコミュニケーション手段とは何か?それは阿吽の呼吸だ。

何が優れているかというとその決断能力の速さ。eSportsタイトルでは毎ラウンド時間が制限されていて、限られたラウンド時間で如何に相手を揺さぶれることができるかという点も大事になってくる。
相手にこちらの戦術の意図を汲み取られられる前に、作戦に移すことが非常に重要になってくる。

皆さんは作戦を決めたけど、実行する前に阻止されてしまった経験はないだろうか。
それは作戦を合わせるまでに時間がかかり過ぎ、相手に考える時間を与えてしまい、結果として阻止されていることが多いと思う。

ボイスに全て頼らない。阿吽の呼吸のようにぴったりと息が合えば、時にはしっかりと練られた作戦にも勝る。柔軟に対応でき、最も素早く行動に移せる。

ボイスでのコミュニケーションに頼っていると、こういった阿吽の呼吸が出来ているチームに勝てないこともある。
ボイスでは指示⇒理解⇒実行の流れで、「指示⇒理解」の間に若干の遅れが生じる。
特に連携が必要なゲームでは、一瞬の勝機を逃すと勝てた場面も勝てなくなる。誰かが一瞬の判断を下し、その他全員が彼をフォローするように動けなければさらに上のレベルには達せない。

それには実践で何度も一緒にプレイし、事前にある程度の練習・打ち合わせは必要になってくる。
トップチームの最新メタも熟知している必要がある。チームとしての成長に悩んでいる人たちは是非参考にしてほしい。

Games: 
Counter-Strike 1.6Counter-Strike 1.6
Counter-Strike: Global Offensive
Platforms: 
PCPC
コラムカテゴリ: 
ニュース